レバリズム-L

レバリズム-Lは肝臓に効くサプリメント!

 

「飲み過ぎて肝臓が・・・」「検査で脂肪肝って言われちゃった・・・」

 

物言わぬ臓器として有名な肝臓ですが、本当に検査するまで肝臓の状態って自覚症状がないと言われているので、怖いですよね。

 

でも、お酒が好きな方が肝臓のためにお酒を我慢すること。それはそれでストレスになって、今度は胃が痛くなっちゃうかもしれません。

 

それでは、肝臓に効くサプリメントを活用してみるのはどうでしょうか?

 

最近口コミで噂になっているのが「レバリズム-L」というサプリメントです。
「レバ(=肝臓)&リズム」ということで、肝臓の調子を整えてくれそうな名前ですね。これは期待できそうです。

 

レバリズム-Lは岡山県産の牡蠣エキスを使っています。牡蠣には栄養が豊富に含まれているのをご存知でしたか?

 

主要なビタミンやタウリン、鉄分、カルシウム、亜鉛に堂にマグネシウム等、一見してすぐに覚えられないくらいの栄養素がぎっしり詰まっています。

 

牡蠣は栄養がすごくある。それも国産の牡蠣を使って、サプリメントにしました。これは凄そうです。
また、牡蠣は特有の味わいや香りが苦手な人が結構います。実は私も、カキフライ以外はなかなか食べられないんです。
でも、こういうサプリメントになっていたら、摂取しやすいですよね。

 

次に、これもまた最近注目されている「しじみ」です。日本を代表する元テニスプレイヤーの熱い男も、しじみが採れるまで頑張っていました。それくらいしじみにはパワーが有るんです。

 

しじみの有効な成分としてよく聞かれるのが「オルニチン」というもの。肝臓には、疲れの元となるアンモニアを解毒する役割があるのですが、オルニチンはそれを助ける作用があります。

 

その効果は本物のようで、しじみ主体のサプリなどもあるほどです。その点このレバリズム-Lなら、他の成分とも一緒に採れますから一石二鳥ですね。

 

最後に、スクワレンです。これはサメの肝油(肝臓の油)に含まれている成分です。身体の酸素を補給する役割があり、人間の身体の中では肝臓が生成しているものなのです。

 

しかしこれはコレステロールに変化しやすいので、サプリメントで取得することで補おう、ということなのですね。

 

このように、肝臓のことを本当に思って作ったのがよく分かる配合です。
特に「肝臓に負担をかけてるなあ」と感じてる皆さん、一度お試しになってみてはいかがでしょうか?